オリーブ葉エキスとは

オリーブの葉から抽出したエキスで、様々なウイルスを殺すがヒトの細胞にはダメージを与えない、天然の抗ウイルス剤です。その他、ほとんどの病原微生物にも優れた効果があることが確かめられており、特に真菌・カンジダ・イースト感染症などにも優れた効果があります。また、マクロファージや好中球の働きを活性化させ、免疫力を高める作用もあります。
1827~1855年に、オリーブの葉を煎じたお茶によるマラリアに対する効果が報告されました。

免疫力向上に役立つオリーブ葉エキス

1:免疫力を高める
(白血球の活性化)
2:病原菌を直接攻撃する
(細菌やウイルスを不活性化) ウイルスや細菌による感染症に幅広く効果を発揮!

抗生物質等と異なり、耐性菌を作りません。妊娠をお考えの方や妊娠中の方、高齢者、小児でも安心して使用できます。また、一部の薬剤のように眠くなる成分を含んでいません。

オリーブ葉エキスに含まれる主な成分とはたらき

1次的段階

オーレユーロペン
抗菌・抗ウイルス作用
抗酸化作用
ポリフェノール類
抗菌・抗ウイルス作用

2次的段階

エレノール酸
抗菌・抗ウイルス作用
ヒドロキシチロシル
抗炎症作用
抗酸化作用

オーレユーロペンは体内でエレノール酸やヒドロキシチロシルなどに分解され、抗菌・抗ウイルス作用及び抗酸化作用を発揮することが報告されています。

このような感染症に効果を示します。

  • インフルエンザ
  • ヘルペス
  • ロタウイルス
  • EBウイルス
  • カンジタ
  • 歯周病
  • 水虫 等

オリーブ葉エキスへの暴露と菌の生存率の経時的変化

細菌に濃度0.6%のオリーブ葉エキスを、異なる時間曝露※させた結果、枯草菌以外は、曝露1時間後には急激な現象を見せた。

※試験管に細菌を入れ、オリーブ葉エキスに曝すこと。

D.Markin et al.(2003) Mycoses,46,132-136より一部抜粋

さらに効果をアップ!~相乗効果のある栄養素~

  • オリーブ葉エキスと共に、エキナセア※の抽出物、グレープフルーツ種子エキスを併用すると、さらにインフルエンザ等に対する感染抑制効果が確認されています。(2001年 「感染症と栄養」 分子栄養学研究所)
    ※エキナセア
    キク科の植物で、数百年前からネイティブ・アメリカンの間で万能薬として利用されていました。有効成分は、フコガラクトキシログリカンと酸性アラビノガラクタンという多糖で、これらの多糖が免疫細胞を活性化し、細菌及びウイルス性の感染症に対する効果が期待できます。
  • ビタミンCは、好中球の自走能を高めるため、一緒に摂ると、免疫力の向上により有効です。

治療の実際と改善例

栄養素の説明

オーソモレキュラー
医師ブログ
オーソモレキュラー療法を実践されているドクターの方々のブログをご紹介

オーソモレキュラー.jpモールオーソモレキュラー.jpのオンラインショップ。わたしたちが独自に企画・開発した糖質制限食品・機能性食品を販売しています!

オーソモレキュラー.jpフェイスブックページ

オーソモレキュラー.jpメールマガジンお申し込み

ページトップ