栄養アドバイザー養成講座

Orthomolecular Nutrition Expert

オーソモレキュラー・ニュートリションエキスパート


オーソモレキュラーの栄養療法の理解を深めるために

ONE第7期|2022年10月開講|受講生募集中

オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパートとは、オーソモレキュラー栄養医学の概要、オーソフードスタイル(食事指導)理論等、最先端の栄養健康学を学び発信する“栄養アドバイザー”です。

ONP/ONE養成講座について〈4分59秒〉
「栄養カウンセラー・アドバイザー」を養成する講座のご紹介です

オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート

養成講座(栄養アドバイザー)とは・・・

ONPに準じた内容を一般の方向けにした講座です。 医療系国家資格保有者の方は、次期以降のONP養成講座にステップアップできます。
〈実績〉認定ONE 657名(第1期〜第5期)

受講生募集のご案内

ONE第7期|2022年10月開講|受講生募集中

一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所では、皆様がオーソモレキュラー栄養療法を学んで頂ける講座を開講する運びとなりました。オーソモレキュラー栄養療法を学びたい方、ご家族友人知人へ栄養の大切さを伝えていきたい方、どなたでも受講可能です。

当講座では、多彩な講師陣を迎え、栄養素の働きから検査データの生化学的解釈、そして最新の糖質制限理論まで学べる、全16回の講義をご用意しております。

第6・7期ONE 
講義日程・内容
(第6期:2022年5月開講
第7期:2022年10月開講)

講座内容および講師は変更になる場合もあります。 講義動画は、第6期は2022年5月26日(木)~11月21日(月)まで、第7期は2022年10月3日(月)~2023年3月31日(金)までご視聴いただけます。

開催日 / 配信日

申込後視聴可

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
オーソモレキュラー栄養療法について WEB配信 プレ講座 溝口 徹

開催日 / 配信日

第6期:2022年5月26日(木)
第7期:2022年10月3日(月)

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
1 オーソモレキュラー栄養療法の概念 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
2 オーソモレキュラー栄養療法の現状 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
3 栄養アドバイザーの役割 WEB配信 栄養医学 矢部 まり子
4 栄養アドバイザーが知っておくべき法規法令 WEB配信 特別講座 齋藤 健一郎
5 三大栄養素総論・タンパク質とアミノ酸・脂質・糖質 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
6 ビタミン・ミネラル WEB配信 栄養医学 溝口 徹

開催日 / 配信日

第6期:2022年7月23日(土)16:00~18:00予定
第7期:2022年12月10日(土)16:00~18:00予定

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
講義No.1~5までの講義のご質問を受付けます ライブ配信 質疑応答 溝口 徹

開催日 / 配信日

第6期:2022年7月27日(水)
第7期:2022年12月14日(水)

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
7 消化·吸収の栄養学 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
8 血液検査データの読み方 (健康診断データを使って) WEB配信 検査データ解析 溝口 徹
9 食事だけでは摂取できない栄養補給1 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
10 食事だけでは摂取できない栄養補給2 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
11 オーソフードスタイルの理論と実践 WEB配信 オーソフードスタイル 矢部 まり子
12 病態別アプローチ(貧血) WEB配信 栄養医学 溝口 徹
13 オーソフードスタイル指導の実際 (食事記録から何をみるか) WEB配信 栄養指導論 矢部 まり子
14 糖化ストレスとその対策 WEB配信 特別講座 米井 嘉一
(特別講師)
15 ケトン体ダイエットでアンチエイジング WEB配信 特別講座 白澤 卓二
(特別講師)

開催日 / 配信日

第6期:2022年10月22日(土)16:00~18:00予定
第7期:2023年2月18日(土)16:00~18:00予定

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
16 受講生の皆様からのご質問に回答 ライブ配信 総括講座 溝口 徹

開催日 / 配信日

第6期:2022年11月4日(金)〜11月7日(月)
第7期:2023年3月3日(金)〜3月6日(月)

内容 講義形態
修了試験
4日間の中でご都合のよい日時に受験してください。 (途中までの回答を保存することができ、期間中は何度でも再開が可能です)
WEB配信

開催日 / 配信日

第6期:2022年11月14日(月)
第7期:2023年3月15日(水)

内容 講義形態
合格発表 WEB配信

開催日 / 配信日

第6期:2022年11月20日(日)
第7期:2023年3月26日(日)

内容 講義形態
ディプロマ授与式
※会場開催未定、WEB配信になる可能性がございます。
自由参加

第6・7期ONE 募集要項

講座名称 オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート(栄養アドバイザー)養成講座
主催・運営 一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所
講座概要 オーソモレキュラー栄養療法総論を学びます。
主要な栄養素のはたらきについてポイントを絞って学びます。
健康診断(主に血液検査データ)の解釈方法を学びます。
最先端の食事方法「オーソフードスタイル」について学びます。
食事だけでは摂取できない栄養補給の方法について学びます。
最前線で活躍する講師陣から最新の栄養医学理論を学びます。
開講期間 第6期:2022年5月26日(木) ~ 2022年11月21日(月)
 ※修了試験は11月4日(金) ~ 7日(月)の4日間、WEBにて実施
第7期:2022年10月3日(月) ~ 2023年3月31日(金)
 ※修了試験は3月3日(金) ~ 6日(月)の4日間、WEBにて実施
講義形態 Web配信講座:16講義 + ライブ配信:2回
受講対象者 どなたでも受講可能です。 当講座はオンライン受講なので、海外在住の方でも受講可能です。 ※ただし、テキストの発送は国内に限ります。
定員 各期100名
お申込 お申し込みはこちら
お申込締切日 (キャンセル受付締切日)
第7期:2022年9月5日(月)
受講費 132,000円(税込・テキスト代込)
※クレジットカード決済のみ(分割払いを希望の場合は、ご利用のクレジットカード会社にお問合せ下さい)
キャンセルにつきましては、お申込み締切日まで受け付けております。 期日以降の受付は致し兼ねますので、ご注意下さい。 また、受講途中での返金には応じられませんので予めご了承下さい。
修了・認定特典 受講を修了した方には「受講修了証」(ディプロマ)を授与致します。
「認定証」が発行され、ONE公式ロゴをご使用いただけます。
医師向けセミナー(一部)にお申込みいただけます。
認定講師育成プログラムにお申込みいただけます。
協賛企業の提供サービスが受けられます。(詳細は各企業よりご案内がございます)
次期以降に開催するONE養成講座を特別価格で再受講いただけます。
特別講義動画をご視聴いただけます。
ONE取得後、医療系国家資格保有者の方はONP養成講座を特別価格でステップアップ受講いただけます。
更新について
認定資格の有効期限は1年間です。 
更新料:5,500円(税込)課題提出
お問い合わせ お問い合わせフォームよりお願い致します。

栄養サポーター養成講座

Orthomolecular Nutrition Supporter

オーソモレキュラー・ニュートリション サポーター


ご自身やご家族 大切な方の健康のために

最先端の栄養健康学を
学びたい方へ

全4講義・180日間

Web配信講座のみ

受講費:¥11,000-(税込)

※クレジットカード決済のみ(分割払いも可)

お申し込みから180日間は、全ての講義をいつでも何度でもご覧になれます。どなたでも受講いただけます。※認定証・修了証の発行はございません。

オーソモレキュラー・ニュートリション・サポーターとは

オーソモレキュラー栄養療法の概要、オーソフードスタイル(食事指導)理論、食品・サプリメントについて等、最先端の栄養健康学のポイントを学び、ご本人はもとより、ご家族や友人の健康維持・向上をこれまでになかった、まったく新しい栄養の観点からお手伝いすることのできる“栄養サポーター”です。 小学生からご年配の方まで、どなたもが対象です。

ONS 講義内容

講座内容および講師は変更になる場合もあります。

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
1 オーソモレキュラー栄養療法の概念と現状 WEB配信 栄養療法 溝口 徹
2 オーソフードスタイルの理論 WEB配信 オーソフードスタイル 矢部 まり子
3 オーソフードスタイルの実践 WEB配信 オーソフードスタイル 矢部 まり子
4 サプリメントの有効活用 WEB配信 補足講座 溝口 徹
矢部 まり子

※ 期間内はいつでも、何回でもご覧になれます。

ONS 募集要項

講座名称 オーソモレキュラー・ニュートリション・サポーター(栄養サポーター)養成講座
主催・運営 一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所
受講期間 お申し込みから180日間
講義形態 Web配信講座:4講義 ※テキストはございません。
受講対象者 どなたでも受講いただけます。
お申込 お申し込みはこちら
受講費 11,000円(税込) ※クレジットカード決済のみ(分割払いも可) お申込確認後、受講費お支払い方法をご案内します。 受講費のご入金をもってお申込手続きを完了とします。 キャンセルにつきましては、応じられませんので予めご了承ください。 ※認定証・修了証の発行はございません。
お問い合わせ お問い合わせフォームよりお願い致します。

専用教科書のご紹介「圧巻の教科書」一生の宝物になることを願って…

オーソモレキュラー栄養療法の正しい理論、生化学(主に血液検査)データの解釈、メディカルサプリメントの適切なアドバイス、病態別栄養アプローチ、糖質制限の理論と実践方法、食事指導の実際・・・これらすべてを網羅して学べるテキストをご用意いたしました。
※ご紹介している教科書は、第1期〜第3期で使用したものです。第4期以降は刷新した教科書になります。
新教科書編纂会議(2017年8月)の様子

(以下は従来の教科書のご紹介です。)

約800ページにおよぶメインテキストに加え、毎回の補足資料も併せ、1,000ページを超える情報量で我が国随一の講座を体現!

本文とともにイラストや図および写真を多数掲載し、最高峰の学術理論や最新の医学情報をより分かりやすくまとめています!

専用バインダーで、各回を自由にファイリング可能!

オーソモレキュラー栄養療法を本格導入しているプロフェッショナルな医師(M.D.)からも、
「自分も欲しい!」という熱烈なご評価をいただきました!

わたしたちが最も大切にする法令順守(コンプライアンス)について

 わたしたちは、オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(以下ONP)/エキスパート(以下ONE)養成講座を始めるにあたって、法令順守(コンプライアンス)を徹底いたしました。

 なかでも細心の注意を払ったのは、血液検査データの取り扱いです。なぜならば、血液検査データから診断を行うことが、医師の専権事項である医療行為そのものであるためです。したがって私たちは、ONP/ONE養成講座を受講される皆様へ、事前の覚書をいただくことを受講の条件としております。その条件とは、添付の通りです(ONP覚書ONE覚書(インターネット上でご承諾いただく形となります))。

 わたしたちは、オーソモレキュラー栄養医学が正しく理解され発展するためには、法令順守(コンプライアンス)が必須であると考えます。医師以外の方が第三者の血液検査データを読み取り診断行為を行うことや、その方法を教授して医師以外による診断を助けることなどは、医師法第17条違反として、3年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金等に処せられます。

 また医師であっても医師以外の方に血液検査データの読み取りを教え無資格者による診断等を助けることは、「医師法違反のほう助」に該当し得、医師であっても医師法違反となります。このような法令違反のために、多くの医師たちが日々真剣に取り組むオーソモレキュラー栄養医療とその価値が棄損され、この治療法が正しく認知され発展するための支障になることがないよう、わたしたちは何よりも法令順守(コンプライアンス)を第一にこれからも活動してまいります。

一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所

全国各地で活躍中!認定ONE一覧


認定ONEリスト

※掲載許可をいただいている方の一覧となります

全国各地で活躍中!認定ONP一覧


認定ONPリスト

※掲載許可をいただいている方の一覧となります

オーソモレキュラー.jp|養成講座

〈実績〉認定ONP 709名(第1期〜第6期)/認定ONE 439名(第1期〜第3期)

2020年10月 2講座開講受講生募集中

  • ONP|オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(栄養カウンセラー)養成講座|第7期
  • ONE|オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート(栄養アドバイザー)養成講座|第4期

ONP/ONE養成講座を修了し、認定となられた方は全国に1,148名(2020年4月現在)
様々な資格をお持ちの医療従事者の方から一般の方まで、多くの皆様が活躍しています。認定者数推移・受講者の割合

国民の健康・福祉の向上を目指して


一般社団法人
オーソモレキュラー栄養医学研究所
代表理事
 溝口 徹
オーソモレキュラー栄養医学(orthomolecular※ medicine)は、我が国では一般的に「栄養医学」と称され、そのメカニズムは、栄養素-適切な食事やサプリメント・点滴、糖質コントロール-を用いて、わたしたちの身体を構成する細胞のはたらきを向上させ、様々な病気を根本から治療しようとする療法です。海外では1960年代より、精神疾患領域の治療として応用され始め、今ではその応用範囲は、ほぼすべての医療分野に及ぶまでになりました。こんにち、我が国においても多くの医師がこれを学び、日常診療に取り入れ素晴らしい成果が着実に上がっています。

本年度も、一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所では、看護師、管理栄養士、鍼灸師、柔道整復師、薬剤師、保健師、歯科衛生士、臨床検査技師、助産師など、医療に従事する有資格の皆様へオーソモレキュラー栄養医学を学んで頂く「オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル」(ONP)養成講座を開講します。同時に、ONP養成講座に準じた内容を一般の方向けにアレンジした「オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート」(ONE)養成講座、手軽に最新の栄養学を学んでいただける「オーソモレキュラー・ニュートリション・サポーター」(ONS)養成講座も開講します。

わたしたちは、有国家資格者の方から一般の方までより幅広い層に向けて、オーソモレキュラー栄養医学の最新理論と実践からなる有意義な学習の機会を提供し、国民の健康・福祉の向上を図り、さらなる社会活動の充実に努めます。

※orthomolecular とは、”分子(=molecular)を整える(=ortho)”という意味の米国で生まれた造語で、orthomolecular medicine を我が国では、「分子栄養学」「分子整合栄養医学」と訳すこともあります。

各講座のご案内

有国家資格者向け

ONP|オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(栄養カウンセラー)養成講座|第7期

全30講義・6か月間
Web配信講座+通学講座
ご受講費:¥270,000-(税抜)

受講期間
(2020年10月2日〜2021年3月1日)

第7期|2020年10月開講|受講生募集中

オーソモレキュラー栄養医学の正しい理論、生化学(主に血液検査)データの解釈、病態別栄養アプローチ、オーソフードスタイルの理論と実践および食事指導の実際など、すべてを網羅して学べる我が国随一の講座です。ONPの詳細・お申し込みはこちら

一般の方向け

ONE|オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート(栄養アドバイザー)養成講座|第4期

全14講義・6か月間
Web配信講座+通学講座(自由参加)
ご受講費:¥120,000-(税抜)

受講期間
(2020年10月2日〜2021年2月19日)

第4期|2020年10月開講|受講生募集中

ONPに準じた内容を一般の方向けにした講座です。有国家資格者の方は、次期以降のONP養成講座にステップアップできます。ONEの詳細・お申し込みはこちら

ONS|オーソモレキュラー・ニュートリション・サポーター(栄養サポーター)養成講座|随時受講

全4講義・6か月間
Web配信講座のみ
ご受講費:¥10,000-(税抜)

随時受講
(いつでもご受講開始いただけます)

随時開講|受講生募集中

オーソモレキュラー栄養療法の概要、オーソフードスタイル(食事指導)理論、サプリメントについて等、栄養療法のポイントを学ぶ講座です。ONSの詳細・お申し込みはこちら

栄養カウンセラー養成講座

Orthomolecular Nutrition Professional

オーソモレキュラー・ニュートリションプロフェッショナル


栄養を医療現場の最前線に

ONP第10期|2022年10月開講|受講生募集中

オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナルとは、オーソモレキュラー栄養医学の基礎を正しく理解し、個々のクライアントの問題点に対して適切に食事や運動だけでなく栄養素のアドバイスを行うことができる“栄養カウンセラー”です。

ONP/ONE養成講座について〈4分59秒〉
「栄養カウンセラー・アドバイザー」を養成する講座のご紹介です

オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

養成講座(栄養カウンセラー)とは・・・

オーソモレキュラー栄養医学の正しい理論、生化学(主に血液検査)データの解釈、病態別栄養アプローチ、オーソフードスタイルの理論と実践および食事指導の実際など、すべてを網羅して学べる我が国随一の講座です。
〈実績〉認定ONP 906名(第1期〜第8期)

受講生募集のご案内

ONP第10期|2022年10月開講|受講生募集中

本年度も、一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所では、看護師、管理栄養士、鍼灸師、柔道整復師、薬剤師、保健師、歯科衛生士、臨床検査技師、助産師など、医療に従事する有資格の皆様へオーソモレキュラー栄養医学を学んで頂く「オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル」(ONP)養成講座を開講します。

当講座では、多彩な講師陣を迎え、栄養素の働きから血液検査データの生化学的解釈、そして最新の糖質制限理論まで学べる、全32回の講義をご用意しております。

第9・10期ONP 
講義日程・内容
(第9期:2022年5月開講
第10期:2022年10月開講)

講座内容および講師は変更になる場合もあります。 講義動画は、第9期は2022年5月26日(木)~11月21日(月)まで、第10期は2022年10月3日(月)~2023年3月31日(金)までご視聴いただけます。

開催日 / 配信日

申込後視聴可

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
オーソモレキュラー栄養療法について WEB配信 プレ講座 溝口 徹

開催日 / 配信日

第9期:2022年5月26日(木)
第10期:2022年10月3日(月)

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
1 オーソモレキュラー栄養療法の概念 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
2 オーソモレキュラー栄養療法の現状 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
3 栄養カウンセラーの役割 WEB配信 栄養医学 矢部 まり子
4 三大栄養素総論 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
5 栄養カウンセラーが知っておくべき法規法令 WEB配信 特別講座 齋藤 健一郎
6 タンパク質とアミノ酸 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
7 脂質 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
8 糖質 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
9 ビタミン WEB配信 栄養医学 溝口 徹
10 ミネラル WEB配信 栄養医学 溝口 徹
11 消化·吸収の栄養学 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
12 免疫と栄養 WEB配信 栄養医学 溝口 徹

開催日 / 配信日

第9期:2022年7月16日(土)16:00~18:00予定
第10期:2022年11月26日(土)16:00~18:00予定

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
講義No.1~12までの講義のご質問を受付けます ライブ配信 質疑応答 溝口 徹

開催日 / 配信日

第9期:2022年7月20日(水)
第10期:2022年11月30日(水)

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
13 オーソモレキュラー医師による実践講義 WEB配信 栄養医学
実践・症例
栗木 安弘・大友 通明・塙 美由貴・柴 亜伊子
14 食事だけでは摂取できない栄養補給1 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
15 食事だけでは摂取できない栄養補給2 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
16 栄養補給の臨床応用1 WEB配信 栄養医学 姫野 友美
17 栄養補給の臨床応用2 WEB配信 栄養医学 姫野 友美
18 オーソフードスタイルの理論 WEB配信 オーソフードスタイル 矢部 まり子
19 オーソフードスタイルの実践 WEB配信 オーソフードスタイル 矢部 まり子
20 病態別アプローチ①貧血·女性 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
21 病態別アプローチ②糖尿病 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
22 病態別アプローチ③脳機能 精神 WEB配信 栄養医学 溝口 徹
23 血液検査データの読み方 (基礎) WEB配信 検査データ解析 溝口 徹
24 血液検査データの読み方 (応用) WEB配信 検査データ解析 溝口 徹
25 オーソフードスタイル指導の実際 (食事記録から何をみるか) WEB配信 栄養指導論 矢部 まり子
26 症例·カウンセリング実習 初回解析 WEB配信 栄養指導論 溝口 徹
矢部 まり子

開催日 / 配信日

第9期:2022年9月10日(土)16:00~18:00予定
第10期:2023年1月14日(土)16:00~18:00予定

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
講義No.13~26までの講義のご質問を受付けます ライブ配信 質疑応答 溝口 徹
矢部 まり子

開催日 / 配信日

第9期:2022年9月14日(水)
第10期:2023年1月18日(水)

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
27 糖化ストレスとその対策 WEB配信 特別講座 米井 嘉一
(特別講師)
28 ケトン体ダイエットでアンチエイジング WEB配信 特別講座 白澤 卓二
(特別講師)
29 医療従事者におけるコミュニケーション技法 WEB配信 栄養指導論 姫野 友美
30 オーソモレキュラー栄養療法の症例 WEB配信 栄養指導論 大友 通明
31 オーソモレキュラー医師による実践講義 WEB配信 栄養医学
実践・症例
師井 美樹・吉田 格・藤本 将史

開催日 / 配信日

第9期:2022年10月22日(土)16:00~18:00予定
第10期:2023年2月18日(土)16:00~18:00予定

講義No. 内容 講義形態 テーマ 講師
32 受講生の皆様からのご質問に回答 ライブ配信 総括講座 溝口 徹

開催日 / 配信日

第9期:2022年11月4日(金)〜11月7日(月)
第10期:2023年3月3日(金)〜3月6日(月)

内容 講義形態
修了試験
4日間の中でご都合のよい日時に受験してください。 (途中までの回答を保存することができ、期間中は何度でも再開が可能です)
WEB配信

開催日 / 配信日

第9期:2022年11月14日(月)
第10期:2023年3月15日(水)

内容 講義形態
合格発表 WEB配信

開催日 / 配信日

第9期:2022年11月20日(日)
第10期:2023年3月26日(日)

内容 講義形態
ディプロマ授与式
※会場開催未定、WEB配信になる可能性がございます。
自由参加

第9・10期ONP 募集要項

講座名称 オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル(栄養カウンセラー)養成講座
主催・運営 一般社団法人オーソモレキュラー栄養医学研究所
講座概要 オーソモレキュラー栄養療法の総論~個々の栄養素のはたらきを系統的に深く学びます。
生化学情報(主として血液検査、尿検査データ)の栄養解析方法を学びます。
各種疾患病態と栄養素の相関関係、栄養アプローチ方法を具体的に学びます。
最先端の食事方法「オーソフードスタイル」と、それに基づいた食事指導方法を学びます。
食事だけでは摂取できない栄養補給の方法について学びます。
医療の最前線で活躍する講師陣から、最新の栄養医学理論と実践的な指導方法を学びます。
開講期間 第9期:2022年5月26日(木) ~ 2022年11月21日(月)
 ※修了試験は11月4日(金) ~ 7日(月)の4日間、WEBにて実施
第10期:2022年10月3日(月) ~ 2023年3月31日(金)
 ※修了試験は3月3日(金) ~ 6日(月)の4日間、WEBにて実施
講義形態 Web配信講座:32講義 + ライブ配信:3回
配信された講義動画は、受講期間中は何度でもご視聴いただけます。
受講対象者 医療系国家資格保有者 ONP養成講座は生化学を理解し、日本国内の国家資格を保有している方が対象の講座です。 (当社団が指定する資格の保有者含む) ※一覧にない場合はお問合せ下さい
  • 医師
  • 看護師
  • 助産師
  • 保健師
  • 社会福祉士
  • 鍼灸師
  • 言語聴覚師
  • 歯科医師
  • 歯科衛生士
  • 柔道整復師
  • 鍼師
  • 灸師
  • 臨床検査技師
  • 精神保健福祉士
  • 公認心理師
  • 作業療法士
  • 薬剤師
  • 理学療法士
  • 獣医師
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 救急救命士
  • 准看護師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • 介護福祉士
  • 歯科技工士
  • 診療放射線技師
当講座はオンライン受講なので、海外在住の方でも受講可能です。 ※ただし、テキストの発送は国内に限ります。
定員 各期100名
お申込 お申し込みはこちら
お申込締切日 (キャンセル受付締切日)
第10期:2022年9月5日(月)
受講費 297,000円(税込・テキスト代込)
※クレジットカード決済のみ(分割払いを希望の場合は、ご利用のクレジットカード会社にお問合せ下さい)
キャンセルにつきましては、お申込み締切日まで受け付けております。 期日以降の受付は致し兼ねますので、ご注意下さい。 また、受講途中での返金には応じられませんので予めご了承下さい。
修了・認定特典 受講を修了した方には「受講修了証」(ディプロマ)を授与致します。 
「認定証」が発行され、ONP公式ロゴをご使用いただけます。 
医師向けセミナー(一部)にお申込みいただけます。 
認定講師育成プログラムにお申込みいただけます。 
協賛企業の提供サービスが受けられます。(詳細は各企業よりご案内がございます) 
特別講義動画をご視聴いただけます。 
次期以降に開催するONP養成講座を特別価格で再受講いただけます。
更新について
認定資格の有効期限は1年間です。 
更新料:11,000円(税込)課題提出
お問い合わせ お問い合わせフォームよりお願い致します。

治療の実際と改善例

栄養素の説明

オーソモレキュラー
医師ブログ・SNS
オーソモレキュラー栄養療法を実践されているドクターの方々のブログ・SNSをご紹介

オーソモレキュラー栄養医学研究所フェイスブックページ

オーソモレキュラー栄養医学研究所メールマガジンお申し込み

株式会社オーソモレキュラー.jpみんなの“欲しい”“行きたい”を形にする-株式会社オーソモレキュラー.jpのホームページです。わたしたちはオーソモレキュラー栄養療法をサポートします。

日本オーソモレキュラー医学会