治療の実際と改善例 > パニック障害 > 改善例

主訴:パニック障害(30代前半 女性)

病歴・症状

数年前に発症。動悸、めまい、窒息感、発汗、吐き気。広場恐怖。

初回時

自覚症状

項目 初回
不整脈・動悸・息切れがある 特にひどい
胸やけや吐き気がある ひどい
下痢をしやすい 特にひどい
手足が冷える、しもやけになる 特にひどい
つまらないことにくよくよしたり憂鬱・不安になる ひどい
いらいらしたり、怒りっぽくなる 特にひどい
対人関係がうまくいかず、つらいと感じる ひどい
【その他の自覚症状】
  • 動悸、パニック
  • 頭痛、冷え、しびれ

データ

検査項目 単位 初回
AST IU/l 15
ALT IU/l 13
乳酸脱水素酵素 IU/l 149
γ-GTP IU/l 15
尿素窒素 mg/dl 6.0
血清鉄 μg/dl 93
フェリチン ng/ml 11.6
Hb g/dl 13.5
MCV fl 91
網状赤血球 6
薬など スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン

この期間の栄養素

  • ヘム鉄
  • ビタミンB群
  • ナイアシン
  • 亜鉛
  • α-リポ酸
  • ビタミンC
  • 必須アミノ酸
  • プロテイン

経過その1(3ヶ月後)

自覚症状

項目 初回 3ヶ月後
不整脈・動悸・息切れがある 特にひどい 時々
胸やけや吐き気がある ひどい 時々
下痢をしやすい 特にひどい いいえ
手足が冷える、しもやけになる 特にひどい いいえ
つまらないことにくよくよしたり憂鬱・不安になる ひどい 時々
いらいらしたり、怒りっぽくなる 特にひどい 時々
対人関係がうまくいかず、つらいと感じる ひどい 時々
【改善した点】
  • 治療前を10とすると、現在の状態は5まで改善
  • 糖質制限食実施
  • 補食:ナッツ、卵、無糖ヨーグルト

データ

検査項目 単位 初回 3ヶ月後
AST IU/l 15 34
ALT IU/l 13 58
乳酸脱水素酵素 IU/l 149 149
γ-GTP IU/l 15 27
尿素窒素 mg/dl 6.0 14.2
血清鉄 μg/dl 93 176
フェリチン ng/ml 11.6 36.6
Hb g/dl 13.5 13.3
MCV fl 91 96
網状赤血球 6 8
薬など スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン
スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン

この期間の栄養素

  • ヘム鉄
  • ビタミンB群
  • ナイアシン
  • 亜鉛
  • α-リポ酸
  • ビタミンC
  • 必須アミノ酸
  • プロテイン

経過その2(19ヶ月後)

自覚症状

項目 初回 3ヶ月後 19ヶ月後
不整脈・動悸・息切れがある 特にひどい 時々 時々
胸やけや吐き気がある ひどい 時々 時々
下痢をしやすい 特にひどい いいえ いいえ
手足が冷える、しもやけになる 特にひどい いいえ 時々
つまらないことにくよくよしたり憂鬱・不安になる ひどい 時々 時々
いらいらしたり、怒りっぽくなる 特にひどい 時々 時々
対人関係がうまくいかず、つらいと感じる ひどい 時々 時々
【改善した点】
  • 治療前を10とすると、現在は2まで改善
  • 糖質制限食実施
  • 補食:チーズ、ナッツ、卵、無糖ヨーグルト
【残された問題点】
  • 動悸、冷え、しびれ
  • 悪夢、寝不足

データ

検査項目 単位 初回 3ヶ月後 19ヶ月後
AST IU/l 15 34 29
ALT IU/l 13 58 48
乳酸脱水素酵素 IU/l 149 149 160
γ-GTP IU/l 15 27 24
尿素窒素 mg/dl 6.0 14.2 12.1
血清鉄 μg/dl 93 176 78
フェリチン ng/ml 11.6 36.6 75.4
Hb g/dl 13.5 13.3 13.0
MCV fl 91 96 94
網状赤血球 6 8 10
薬など スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン
スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン
スローフィ、
プロマック、
シナール、
ESポリタミン

治療の実際と改善例

栄養素の説明

オーソモレキュラー
医師ブログ
オーソモレキュラー療法を実践されているドクターの方々のブログをご紹介

オーソモレキュラー.jpモールオーソモレキュラー.jpのオンラインショップ。わたしたちが独自に企画・開発した糖質制限食品・機能性食品を販売しています!

オーソモレキュラー.jpフェイスブックページ

オーソモレキュラー.jpメールマガジンお申し込み

ページトップ